カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

モバイルビジネス研究会、NRI北氏「誰が損しているか」調査

バイオノート type N VGN-N51B (15.4型ワイド液晶ディスプレイ搭載) [VGN-N51B]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000034-imp-sci
 5月31日、総務省で「モバイルビジネス研究会」の第7回会合が開催された。今回は、報告書案で取り上げる論点の第2案が示されたほか、参考情報として別の研究会で進められている話題や、構成員である野村総合研究所の北俊一氏から、ユーザー間の不公平性に関する調査結果が報告された。

■ 誰が損し、誰が得しているか
 会合終盤に15分程度で説明されたプレゼンテーションとなったが、まず北氏は「前回会合で、私は“頻繁に携帯電話を買い替える人と、そうではない人で不公平性があるのではないか”と指摘した。これは本研究会の最初の問題意識でもあったと思う。

最新データ通信情報は・・・データ通信 人気ブログランキング


その一方で、研究会が進んでいく中、内外から“それは違うのではないか”という意見があがった。今回、キャリアにも協力してもらい、データを参照した」と述べた。

 同氏は、ユーザーを「機種変更の頻度」「ARPU」「機種変更時の購入機種」という3項目で分類した。各項目は大中小で分けられており、機種変更の頻度では、“短い”が12カ月、“平均”が24カ月、“長い”が36カ月と定義され、ARPUは“低い”が3,000円、平均が“6,000円”、高いが“9,000円”となった。機種変更時の購入機種とは、最新かつハイエンドの機種だったり、機種変更期間が短い場合は高値で販売され、型落ち品は1円などで販売されることを踏まえたもので、販売奨励金の金額を最新機種では35,000円、平均的なものでは45,000円、型落ち品では50,000円と定義している...

ニュースの続きを読む


無線LAN高速化技術「Super G」対応!プラネックスコミュニケーションズ GW-PK54SGX 無線LANアク...



◆データ通信 関連ブログ記事
ソフトバンクモバイル、「AQUOS ケー... - 旅行情報満載!国内、海外、沖縄へ (5月31日15時36分)

PHSの復活 - デジデジわーるど (5月31日11時17分)

情報起業 新着人気ブログ選挙:島原市... - 新鮮情報発信局 (5月31日9時45分)

追撃する"au"と"SoftBank"!夏モデル... - 今日のひらめき! (5月31日9時39分)

【リリース・電気機器】三菱電機、無... - 不動産の家賃で給料以上を稼ぎましょ... (5月31日9時32分)

きまぐれなのは誰に似たのだろうか? - ロイヤルブルー ファンクション (5月31日7時54分)

液晶 テレビ - テレビ情報,番組,局 (5月31日7時22分)

ソフトバンク、3Gハイスピード対応デ... - 名古屋を知るニュースサイト (5月31日5時18分)


スポンサーサイト

2007年06月01日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。