カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

基地局ビジネスに東芝が本格参入 カナダ・ノーテルと次世代製品開発へ

100%デンマーク産高品質プロポリスで独自の抽出技術の水溶性、ノンアルコールプロポリス。共同...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070519-00000006-fsi-bus_all
 東芝は18日、カナダの通信機器大手のノーテルネットワークスと次世代高速無線通信網向け基地局の共同開発で合意したと発表した。東芝はこれまで基地局関連機器は手がけているが、基地局そのものの事業化は初めて。ノーテルとの提携を機に、基地局市場に本格参入する。

 両社が開発するのは、「WiMAX(ワイマック)」と呼ばれる次世代無線通信規格向けの基地局。東芝が強みを持つ高周波通信回路の小型化技術と、ノーテルの同規格に対応した通信速度を高速化する技術を融合。小型で低コストの製品を開発し、同分野の基地局ビジネスで先行する狙い。

最新携帯電話情報は・・・携帯電話 人気ブログランキング




 同日、会見したノーテル社のピーター・マッキノン・ゼネラルマネジャーは「東芝の高周波回路の高い技術と、日本での製品販売のブランド力に着目した。日本市場を先駆けに世界市場に展開したい」とした。

 ワイマックスは無線LAN(構内情報通信網)よりも広い範囲をカバーし、現在の携帯電話よりも高速なデータ通信が可能。移動中の車両内の情報端末への映像配信や、オフィス内と屋外での高速無線通信などに利用できる。世界での市場規模は2010年に約4000億円が見込まれるという。

 国内では総務省が08年度中にも同規格向けの周波数免許を交付する予定で、両社はこれに合わせ製品を投入、東芝ブランドで拡販する。国内の通信基地局市場は、富士通とNECの2社が圧倒的なシェアを握っているものの、新規格の同分野では「25%のシェアを占めたい」(木村俊一東芝常務)考え...

ニュースの続きを読む


100%デンマーク産高品質プロポリスで独自の抽出技術の水溶性、ノンアルコールプロポリス。共同...



◆携帯電話 関連ブログ記事
【サイバーナビ H099】サイバーナビの... - 車なブログ (5月20日15時12分)

W-SIMを用いてインターネットなどに接... - ローンキャッシング情報 (5月20日15時6分)

土曜日定休のトゲ日記 - 柊(トゲx2)日記 (5月20日15時4分)

高見盛“合コン激写”に怒りの白星 - 結婚の悩み 結婚相談所で解決 (5月20日15時4分)

峠越え - 懐かしき畦の水辺 (5月20日15時3分)

ビスタの評判よくないぞ! サポート業... - 最新!海外旅行保険・傷害保険 (5月20日15時0分)

携帯デビュー♪ - yannmiのつぶやき (5月20日14時58分)

後悔しない My Life Tour 孤独より辛... - I need you. (5月20日14時56分)


スポンサーサイト

2007年05月20日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。