カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ソフトバンク2006年度決算売上高は2兆5,422億円で過去最高孫社長「ボーダフォン買収は成功だった」

竹の響き!日本人の心を癒す余韻...【音響機器】SOUND WARRIOR CD・スピーカー付真空管プリ...
 ソフトバンクは8日、2007年3月期(2006年4月~2007年3月)の連結決算を発表した。売上高は、前年比1兆4,355億円増の2兆5,442億円と倍増したほか、営業利益は2,710億円(前年比2,087億円増)、経常利益は1,534億円(同1,259億円増)に拡大し、いずれも創業来最大の数値となった。

 一方、当期純利益は税金等調整前は2,085億円(同790億円増)だったものの、調整後は288億円にとどまり、前年から287億円減少した。また、2007年3月末における純有利子負債は2兆81億円に上り、うちソフトバンクモバイル関連の負債が1兆6,520億円で大半を占めた。

 事業別売上高では、移動体通信が1兆4,308億円と半数以上を占めたほか、固定通信(ソフトバンクテレコム)が3,321億円、BBインフラが2,588億円、イーコマースが2,569億円、インターネット・カルチャーが1,915億円などとなっている。

最新携帯電話情報は・・・携帯電話 人気ブログランキング




● Yahoo! BBの産みの苦しみを考えると、ボーダフォン買収は正しい選択

 「ボーダフォン買収は成功だったのか?」。8日に行なわれた決算説明会の冒頭で孫正義社長は、携帯事業参入を振り返った。2006年4月のボーダフォン買収時点では、「資金」「収益性」「ユーザー数」「ブランド力」という4点を懸念していたという。しかし、資金面では1兆4,500億円のリファイナンスを完了し、収益性では2007年3月期の営業利益が前年比1.8倍、ユーザー数でも年間純増数が85万人とボーダフォン時代の約4倍に達したほか、ブランド力でも2006年第3・4四半期のCM好感度調査で1位を獲得したと評価、順調なスタートダッシュを切れたとして「答えはイエスだった」と強調した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


メタルモチーフ付きドッグタグネックレス&ストラップ(シンプルクロス)



◆携帯電話 関連ブログ記事
オリランド、2011年3月期に過去最高益... - 沖縄リゾートアイランド (5月9日11時8分)

UPDATE1: ソフトバンク<9984.T>の07年... - 先物大好き! (5月9日11時7分)

◎新婚妻を絞め殺す、会社員逮捕=「... - 精神病棟より愛をこめて (5月9日11時6分)

学校辞めるコトになりました - Cantabile2 (5月9日11時6分)

キムタク アジアの「HERO] - 節約上手ブログ (5月9日11時5分)

「一つ」が書けない、「八つ」が読め... - 風に吹かれて (5月9日11時3分)

「こどもの国」行ってきました。 - Helloおつきさま (5月9日11時1分)

迷惑メールの極意 - バカ水溶液 (5月9日11時0分)


スポンサーサイト

2007年05月09日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。