カワイイワンちゃん☆犬の画像大集合♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

インターネットへの接続性がWiMAXのキラーアプリだ――インテル

データ通信カードやハードディスクPCカードをはじめ、多彩なカードに対応!【送料無料】 USB2-PC...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070601-00000046-rbb-sci
 インテルは6月1日、同社のWiMAXへの取り組みに関する説明会を開催した。説明を行なったのは、米インテル コーポレーション インテル・フェロー兼モバイル・ワイヤレス事業部CTOのシアバッシュ・アラムーチ氏、同コーポレート・テクノロジー統括本部 通信/技術政策・標準化担当ディレクターのピーター・ピッチ氏、WiMAXフォーラムの代表兼会長を務めるロン・レズニック氏の3名で、技術、標準化、業界団体という3つの分野でインテルのWiMAXへの取り組みを推進する代表人物が一堂に顔を揃える形となった。

発表会の様子

 冒頭で挨拶を行なったインテルの共同社長の吉田 和正氏は、「ブロードバンド・モバイルは人々の生活にも関連業界にも大きな変化をもたらす」との認識を示し、技術の普及と半導体製品の開発/販売に積極的に取り組んでいくという姿勢を明らかにした。





 続いて、主に技術面からの説明を行なったアラムーチ氏は、WiMAXへの期待の背景として、「消費者は、“いつでもどこでも”インターネットに接続できることを望んでいるが、ユビキタスなコネクティビティを提供できる技術がまだ存在しない」と指摘した。続いて、「WiMAXのキラー・アプリケーションは何になるのかとも聞かれるが、現在インターネットで提供されているさまざまなサービスが利用できる。つまり、インターネットへの接続性そのものがWiMAXのキラー・アプリケーションだ」と位置づけた。

 また、同氏は3G携帯電話との技術面での比較を行ない、「チャネル/セクタあたりのネットの情報スループット」を指標として提示した...

ニュースの続きを読む


サンワサプライ 2.4Gワイヤレスマウス(オレンジ)【税込】 MA-WH24-D [MAWH24D]【でんき0...



◆データ通信 関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年06月12日 未分類 トラックバック:0 コメント:0












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。